※ADVゲームです、エンディングは数種類 Downloadへ


…好きだよ



木精

まるで人間ではないように
あんまりに綺麗な少年に、
恋文等をしたためて、
下駄箱の中に突っ込んだのは
つい昨日のこと。

彼は隣の席のクラスメイトで
話すうちにどんどん惹かれていった。
気がついたら、
ありきたりな三文小説のような恋をしていた。

それでもかなりがんばった、
恋文を書くのに、一晩かかってしまったぐらい。

そして今日、
彼から、一緒に帰ろうと、誘われた……。

木精は、少年とともに3ヶ月間かを過ごす、
ミニボーイズラブSLGです。

少年には「その日の天気でやってほしいこと」があるから、
がんばって探し出してね。

ぱい


DownLoad(2.90MB)